おすすめ記事
2015年12月03日

無料配布のポケットティッシュ!ノベルティ利用時の原価と相場単価はどれぐらい?

無料配布のポケットティッシュ!ノベルティ利用時の原価と相場単価はどれぐらい?

ポケットティッシュの原価


ティッシュの原価相場は一般的に1つ3~8円程度です。加えて人件費なども合わせると例えば、ティッシュ配りのアルバイトの時給を、1000円、1時間あたりに配ることができる量が200個とすると、広告の内容がよければ、人件費を加えても、8000円程度で一人のお客さんを集めることができる計算です。


ノベルティとして選ばれ続ける理由


まず、安価で大量の販促品として注文ができることは、他のノベルティよりも群を抜いているといえます。安価だからこそ通販で大量注文を行っても、ノベルティとして幅広く使えるシーンがありますし、使いやすさであれば、ユーザーはどの季節でも使えるという点で、人気が一番高いものになります。

ポケットティッシュのノベルティは、通販で注文をすれば大量注文をするので更に安値で購入できるということもあり、しかも、ポケットティッシュの中には、自社製品や自社のサービスの告知が出来る印刷面があるだけではなく、アピール内容を折りたたんで入れられるという大変大きいメリットがあります。ユーザーに対して、広告だけを渡すだけなら読んでもらえないでしょうが、無料でポケットティッシュを配布するだけで、目に触れるチャンスが高まると言うメリットに着目しているからこそ、今も昔も利用され続けているノベルティになっています。


デザインができなくても頼める

街角に広がる広告を目的とした看板や中刷りなどの交通広告、はたまたテレビやラジオ、インターネットCMなどに出稿することを考えると、その予算を捻出するためにどれくらいの資金が必要になるでしょうか。また、予算に限らず、広告にかかわるデザインや表現やアイディア、意匠といったことを広告代理店に頼むだけでも相当な予算が必要になります。そういったデザインのスキルが求められる媒体と比べて、ポケットティッシュの場合は、デザイン用のデータがなくても気軽に注文できるという大きなメリットがあります。会社内にデザインツールがなくても、デザインに関する専門的な知識がなくても、専門業者に頼むことで一から宣伝用のデザインやノベルティグッズを作ることができるので、間口がとても広いものといえます。また、業者へメールを送るだけで入稿が完了するので、コストだけでなく時間も節約できるというメリットもあります。

自由度も意外にあるポケットティッシュ

無料配布のポケットティッシュ!ノベルティ利用時の原価と相場単価はどれぐらい?

ポケットティッシュは小さくて、表現やデザインの自由度は低いと感じる方もいらっしゃいますが、マスコットキャラクターをプリントしたり、ポケットティッシュと他のノベルティグッズとを組み合わせて新しいノベルティを作ったりと、自由度はかなり高いものです。企業なりの情報や要素を、パッケージに詰め込むことができ、様々な表現ができるので、他のノベルティグッズだと、なかなか自由なデザインができない場合に比べても有効だといえます。

街角以外でも活躍

企業のアピールや新商品の発売などに使用されるなど販促目的でのイメージがありますが、最近では、企業の設立記念日のようなイベントでノベルティとし利用されることも多く、ノベルティグッズとしての利用価値や活躍シーンはどんどん広がっています。持ち歩くのに合ったサイズの袋に小さく折りたたまれているため、イベント会場でもらってもすぐにポケットに入れたりかばんに入れてもかさばらないという点からも、最適なノベルティの一つとして見られています。

使用者を選ばないポケットティッシュ

携帯性能が高められているポケットティッシュだからこそ、一言でポケットティッシュと言っても、ものとしてはさまざまなラインアップが存在します。サイズも横長タイプだけではなく正方形に近いタイプのものもあり、小さくて携帯性能が高められているといった部分がポケットティッシュという製品の一番の特徴だとイメージできます。例えば、突然くしゃみをして鼻水をかみたいというときには、サッと取り出してスピーディーにふきとれます。ユーザーからはその点が一番のメリットであり、企業側からは、場所を選ばずに宣伝やPRにつなげられるという共通のメリットといえるものがあります。


 


 


 

印象に残るノベルティに

無料配布のポケットティッシュ!ノベルティ利用時の原価と相場単価はどれぐらい?

ノベルティは受け取った瞬間に、そのノベルティの価値が決まると言われています。ノベルティを受け取った方が手に取って「捨てるのか?」「使うのか?」または「持って帰るか?」を選択されます。つまり、もらって嬉しくないベルティは、それ自体の意味をなくしてしまいます。言い換えれば、喜ばれるノベルティは受けとった瞬間から印象に残るものだということです。いくら予算をかけていいものを作っても、受け取ったときに興味を与えたり、印象に残らなければ、それはまったく意味のないものになってしまいます。まずはものありきではなく手に取って頂く人の興味や心に残るノベルティが必要になります。そうすれば、常に記憶に留めてもらえ、印象付けすることで何かあったときにすぐ連絡してもらえるようになります。ポケットティッシュが日常生活に欠かせないものであるからこそ、ノベルティにとっても欠かせないものであります。ポケットティッシュがノベルティで人気なのはそういった理由があるからです。

販促専門のスタッフが対応! 急なお見積り・発送から、デザインや配布方法の相談までいつでもお問合せ下さい。 055-957-8082 月~土曜日 9時~18時 ※祝日はメールのみで受付

お見積・ご注文はこちら