おすすめ記事

1 2 3 16
用途によって使い分ける販促品のサイズ
販促品は企業や商品を知ってもらうために大切なツールです。渡すアイテムひとつで企業の考え方やイメージなど多くのことを人に伝えることができます。ふと見かけたノベルティがきっかけで成約につながるケースも多いでしょう。販促品をうまく使いこなすためにお客様に合わせてサイズを使い分けるコツを紹介します。 ・・・
販促品を使ったマーケティング企画について
販促品の作成は、企画から始まってお客様の手に渡って企業からのメッセージを伝えるまでが一連の流れです。そのために絶対に必要になるのがマーケティング企画でしょう。企業から渡されたアイテムを見てお客様はその企業自体を評価します。企業イメージをアップさせるためのマーケティング企画を紹介します。 ・・・
人気の定番柄販促品を使用してコストを削減
販促品を選ぶうえでコスト意識も欠かすことはできません。しかし、コストばかりに重きを置いてしまえばクオリティが下がってしまいます。その結果、販促の効果にも影響を与えてしまうこともあるでしょう。そこでコストを抑えつつ効果的なアイテムを作るためのコツを提案します。 ・・・
花粉症シーズンに喜ばれるポケットティッシュ
ポケットティッシュは販促品の中でも王道アイテムのひとつです。かさばらず、日常的に使われるこのアイテムは企業がプロモーションをおこなうためのツールとして重宝されてきました。また、花粉症でティッシュが手放せないという人にとってもポケットティッシュは欠かせません。特に花粉症シーズンにおすすめしたいティッシュを紹介します。 ・・・
オリジナリティのある販促品で競合に差をつける
販促品は企業を知ってもらうための絶好のツールです。販促品を通じて企業の名前以外に人気商品やアピールポイントなど多くの情報を伝えることができます。その企業を知らない人の関心を引くための大切なツールが販促品です。販促品を活用したオリジナリティあるプロモーション術を紹介します。 ・・・
目を引くポケットティッシュのラベルとは?
手渡すときや、取り出して使うとき強く印象に残るためには、ポケットティッシュのラベル部分が重要になります。他より目立ち、記憶に残る広告のためにフルカラー印刷を利用しましょう。すべての色を自由自在に使うことができれば、手にした瞬間に興味を引く広告を作ることができます。また、知らせたいことのポイントを絞って、一色のみカラーにすることも有効です。 ・・・
外国人観光客の興味を引くノベルティ
観光や買い物を目的に訪れた外国人観光客向けに、日本文化を感じさせる販促品を用意することで、商品やサービスに興味を持ってもらい、購入やサービスの利用につなげることができます。外国人観光客から見て、珍しい和柄のグッズを無料でお土産にできることは、お得感があるだけでなく、商品やサービスに興味を持つきっかけにもなります。 ・・・
ビジネスマンに重宝される販促品は?
パソコン、スマートフォンやタブレットの普及によって、販促品にも周辺機器が多く使われるようになってきました。周辺機器は種類も多く、便利ですぐに使えるものですが、同じものをいくつも持っている人もいます。もらって嬉しい、役に立つと思ってもらうにはどんなものが良いのでしょうか。手に取ってもらいやすいものをご紹介します。 ・・・
ノベルティにオリジナル性を出すためのアイディア
人目を引くような珍しい販促品を作る必要がありますが、喜んで使ってもらえなければ意味がありません。誰に、いつ、どういう場面で利用してもらいたいのか、使いやすいものなのか、機能性や利便性も検討します。企業マスコットを使うことや、意外性を狙ったデザインやパッケージを工夫することも有効です。 ・・・
ターゲットを意識した販促品戦略
誰もが手に取ってくれるポケットティッシュだからこそ、販促に利用する場合は的確にターゲット層を絞り、効果的な販促活動をする必要があります。ターゲット層を絞ると、他の層に訴えることができなくなると感じる人も多いですが、ニーズが多様化している現代では、誰向けなのかがわからないものは全ての人から無視されてしまう可能性があります。 ・・・
1 2 3 16

販促専門のスタッフが対応! 急なお見積り・発送から、デザインや配布方法の相談までいつでもお問合せ下さい。 055-957-8082 月~土曜日 9時~18時 ※祝日はメールのみで受付

お見積・ご注文はこちら