おすすめ記事
2017年01月27日

販促品とオフィス用品、配布時におけるメリットの違い

販促品とオフィス用品、配布時におけるメリットの違い

■オフィス用品はニーズが限られる


企業やお店などの宣伝を行う際に広く取り入れられているのが販促品です。
セールスプロモーションのために配布することで企業の名前や商品、サービスなどを消費者に認知してもらい、購入や利用を促す効果を期待することができます。ですから宣伝効果を最大限に得ることができるように、販促品のアイテムの選び方にもいくつかのポイントがあります。
アイテムを選ぶ際にはどの層をターゲットにしているのかを考えましょう。例えば、より幅広い年齢層へ宣伝をしたいという場合にはポケットティッシュが選ばれることが多くなります。ポケットティッシュであれば、使える場所も多くあり、軽くてかさばることもなく、あると嬉しいものというポイントを押さえているからです。
またポケットティッシュの他にボールペンやクリアファイル、メモ帳や付箋などのオフィス用品も配布されていることが多いのですが、アイテムを選ぶ際にはニーズの違いを考えなくてはいけません。ボールペンやクリアファイル、メモ帳や付箋などのオフィス用品を日常的に使用しているのはビジネスマンや学生さんではないでしょうか。もらってもあまり使う機会がないという人も出てきてしまうのがオフィス用品であり、求められるニーズが限られてしまいます。配布されているので、とりあえずもらうという人もいるでしょう。ですがなかには必要性を感じないことからもらわないという人も出てきてしまいます。
このように限定されたニーズのものを配布する場合は、シチュエーションによって、受け取ってもらえる可能性が変動してしまう場合がありますので、アピールしたい商品やサービスによって使い分ける必要があります。


■予算にも違いがある

販促品とオフィス用品、配布時におけるメリットの違い

どんなアイテムを販促品として配布するのかを考える際にはコストも重要なポイントです。
いかにコストをかけずに制作し、配布をして高い宣伝効果を得ることができるかが重要になるのではないでしょうか。
一般的には企業やお店では宣伝に使用することができる予算があります。この予算内で制作や配布などの費用を賄わなければなりませんから、一個あたりの単価はできるだけ抑えたいものです。
ボールペンやクリアファイル、付箋やメモ帳などの場合は、どうしても一個あたりの単価が高くなってしまいます。ボールペンであれば一本あたりの単価は30円から50円程度、クリアファイルの単価は一枚あたり30円から50円程度、付箋の単価は1つあたり50円から80円程度と、オフィス用品の場合一個あたりの単価が高くなってしまうのです。かと言って一個あたりの単価を抑えようとあまりにも安価なものを選んでしまうと、ボールペンの場合はすぐにインクがなくなってしまい宣伝効果が薄くなってしまったり、クリアファイルや付箋、メモ帳などもすぐに劣化してしまうなど、品質に問題が出てしまう可能性もあります。
いくら無料で配っているものだからといって、あまりにも品質の悪いものを使っていると企業やお店のイメージダウンになってしまいます。大量発注によるディスカウントを考慮しても、原価の高いオフィス用品に企業やお店の名前やロゴなどのデザインを入れるとなると、一定の値以下にするのは難しいでしょう。
費用がかさんでしまうと、その効果に対するハードルも上がりますので、費用対効果の面で見ても、コストの違いは見逃せません。費用に対してどのくらいの利益が返ってくるのかは、販促品を作る際にしっかりと予測しなければなりません。

■よりコストを抑えるならポケットティッシュ

販促品とオフィス用品、配布時におけるメリットの違い

コストを抑えて高い宣伝効果を得たいという場合にはポケットティッシュを選択するのがおすすめです。
ポケットティッシュの一個あたりの単価はだいたい3円から8円程度になります。広い範囲で配布をするのであれば1000個、2000個と必要になってくることを考えると、ポケットティッシュの一個あたりの単価は、宣伝コストを抑えて広く配布することが出来る販促品として最適なものとなるのではないでしょうか。
またポケットティッシュの品質や種類にこだわることもできます。ポケットティッシュと一言で言っても販促品として選ぶことが出来る種類は多くあり、例えば、トイレに流すことができる水溶性のタイプや花粉症の時期などに重宝する保湿タイプ、インパクトがあり目を引くことが出来る色付きのタイプ、通常のポケットティッシュよりも小さいサイズで、子どもさんのポケットや化粧ポーチなどにも入れやすいタイプなどがあります。
どんな商品やサービスを提供しているのか、消費者にどんなイメージを持ってもらいたいかなどによって選ぶことができ、タイプや品質などにこだわって選んだとしても、ボールペンやクリアファイルのようなオフィス用品ほどには高額な費用がかかることがないのがポケットティッシュであり、少ない予算でも広い範囲に配布することができる販促品を制作することができるのです。

販促専門のスタッフが対応! 急なお見積り・発送から、デザインや配布方法の相談までいつでもお問合せ下さい。 055-957-8082 月~土曜日 9時~18時 ※祝日はメールのみで受付

お見積・ご注文はこちら