おすすめ記事
2017年01月27日

販促品はどんな場面で効果的か

販促品はどんな場面で効果的か

■記念日の贈答品として


企業やお店にとって、商品の購入やサービスを利用するお客様同様、契約や提携などをする取引先は大切なものであり、創立記念や新規事業の参入、上場の記念などの際にはお客様や取引先に対して、これまでの感謝を伝え、今後のよりよいお付き合いのために記念品を贈り物として用意します。記念品を贈ることで、企業やお店の名前や商品、サービスの認知度を高めることもできるので、記念品も重要な販促品の1つと言えます。また大きな企業の場合は、社員に記念品を贈ることも多くあります。
ではターゲット別に、贈って喜ばれる記念品のアイテムを考えてみましょう。
まずはお客様に贈る場合です。企業やお店から日頃の利用に対する感謝の気持ちを込めて贈る記念品となるのですが、より多くのお客様に配布することを考えると比較的安価で配布しやすいものを選ぶことで販促品としても高い効果を発揮します。焼き菓子などの賞味期限の長い食べ物などは、贈られた側も迷惑にならずに気軽に受け取ってもらうことができます。この他にはポケットティッシュや洗剤などの消耗品が選ばれることも多くなっています。
次は取引先に贈る場合です。長く使ってもらうことができる小物やインテリアなどを贈ることが多いようです。センスの良いものやさり気なく高級感のあるものなどを選ぶことで、印象もアップするのではないでしょうか。
そして最後は社員に贈る場合です。社内や外回り、取引先との交渉などの場で使用することができるアイテムを贈ることが多いようです。社名やロゴが入ったアイテムを皆が持つことで組織の一員であるという意識が芽生え、社員の団結力を高める効果を期待することができます。


■展示会などでの配布

販促品はどんな場面で効果的か

取引先やお客様、メディアに向けて直接宣伝を行うことができるのが展示会です。ここでも販促品を配布することで宣伝効果をより高めることができます。
展示会で販促品を配布する理由としては、ブランディングのため、認知度を向上させるため、新規顧客開拓のためなどです。特に展示会では新規顧客を開拓することが目的になっていることが多いので、新規顧客開拓は販促品を利用する最大の理由となるでしょう。
展示会で多く使われている販促品のアイテムがボールペンです。社名やロゴなどが入れやすく、受け取る側も使用する機会が多いので実用的で喜ばれるものです。一本あたりの制作コストが安いのもメリットです。ですが、もらったボールペンがペン立ての中にいくつもあるという人も多いのではないでしょうか。捨てる機会はないけれども、社名やロゴを入れたボールペンだらけで実際のところ違いがわからない、宣伝効果が薄いという声もあります。他社と同じようなものでは宣伝効果も薄いものとなってしまうのです。
販促品に他の企業とは違う付加価値をつけたいのであれば、長く使い続けられるものを選ぶのもよいでしょう。また商品のミニチュアなど、企業やお店が提案する商品やサービスに関連するグッズを作るのも効果的です。ただし、これらのアイテムは制作のための費用も高額になってきます。
コストを少しでも抑えたい場合には使い切り品が良いでしょう。ポケットティッシュやウェットティッシュ、女性をターゲットとしている場合はあぶらとり紙などであれば、使い終わるまで何度も目にしてもらうことができるので、費用対効果の大きいアイテムと言えます。

■新たなサービスの紹介

販促品はどんな場面で効果的か

展示会でも、より多くの人に配布しやすいのがポケットティッシュです。企業やお店側からすると、ポケットティッシュ一個あたりの単価が安価なので大量に販促品として制作することができ、軽くてかさばらないので管理も簡単です。また、もらう側にとってもポケットティッシュは使える場面が多いけれども自分で購入することは少ないので、もらうと嬉しいアイテムです。またポケットティッシュはティッシュを消費するまで捨てることなく、使用する度にポケットティッシュに書かれた広告が目に入るので高い宣伝効果を得ることができます。
展示会で新しいサービスや商品を紹介する際にもポケットティッシュを活用することができます。ポケットティッシュに入っているチラシやポケットティッシュの袋に印刷されているラベルには様々なデザインを印刷することができるので、展示会で紹介した新しい商品やサービスを宣伝することもできますし、社名や店名、ロゴなどを入れることもできます。
ポケットティッシュはいろいろなところで配布されているから、もっと他と差をつけたいという場合には、通常のティッシュではなく、花粉症の時期に重宝する保湿タイプのものやランチや休憩などの際に使えるウェットタイプのものを選ぶことで変化をつけることができます。
展示会でオリジナルのポケットティッシュを持ち帰ってもらうことで、後からティッシュを使う度に、ラベルを見てどんな商品やサービスがあったのかを思い出しやすくなりますし、どのような企業やお店なのか認知度も向上し、展示会においても効果的な販促品となります。

販促専門のスタッフが対応! 急なお見積り・発送から、デザインや配布方法の相談までいつでもお問合せ下さい。 055-957-8082 月~土曜日 9時~18時 ※祝日はメールのみで受付

お見積・ご注文はこちら