おすすめ記事
2016年08月19日

ノベルティ選びには高級感をもたせよう

ノベルティ選びには高級感をもたせよう

高級感のあるノベルティとは


プレゼントを贈る際、貰った方はチープな印象の贈り物よりも高級感のあるものをいただいた方が大切にしようという考えになるでしょう。それはノベルティグッズであっても例外ではありません。
ノベルティグッズは企業の名前や商品を覚えてもらったり、印象づけたりするために作るものです。
印象の薄い販促品は、貰っても机の引き出しに入れっぱなしにしたり、誰かにあげてしまったり、粗末な扱いをされてしまう可能性もあります。そうならないためにも、販促品には高級感が必要です。
リッチなノベルティには高級時計や革製品、金や銀などを使ったものがあります。
また、カシミヤやシルクのマフラーやストール、万年筆なども人気がある販促品です。
高級な素材を使ったアイテムはもらった方も、大事にされている、という感じがして好印象です。
しかし、目的やターゲット、配布する数などによっては予算が追いつかない場合もあるでしょう。革製品でも財布やバッグになると高額になりますが、キーホルダーやペンケースなど、種類によって予算に合わせた販促品を作ればいいのではないでしょうか?
確かに金や革などを使えば高級なアイテムになりますが、たくさん使用すればするほど高額になりますので、
範囲を小さくする、量を少なくする、といた工夫で価格を抑え、なおかつ高級感を感じさせることも重要でしょう。
そうすることで、少量限定のプレミアム感を演出することともできます。
大切なのは品のある質感やシャープなデザイン、品質が良いことといった点を抑えたノベルティを作ることです。
品がよくて、便利、貰った方がうれしいと思うノベルティ、という基本的なことを忘れないようにすることも大事です。
ボールペンなどもスタイリッシュで、クールなデザインであったり、おしゃれなデザインで高級感を出すと誰もが欲しくなるノベルティとなります。このようなものを作ると企業としてブランド化を量ることができますし、
話題になるだけでなく業績の向上にもつながるでしょう。


デザインでワンランク上のノベルティを

ノベルティ選びには高級感をもたせよう

牛革や金、銀などといった素材を使うのも品質やリッチな雰囲気を出す方法ですが、デザインでワンランク上の販促品を作ることもできます。例えば、日本伝統のデザインを使うことで、ノベルティの質を上げることができるのです。
桜や月、富士山など日本古来の和風テイストを取り入れてみましょう。現在では和風の小物は人気があります。浴衣や着物などを好む女性も増えてきました。男性も和テイストを好むケースも少なくありません。
桜の花をモチーフにしたデザインのバッグや扇子、ハンカチ、手ぬぐいなど、和風小物のお店には多くの女性が集まります。また、月とうさぎなどはかわいらしくて品のあるデザインになるでしょう。桜の形をした石鹸などもおしゃれです。手のこんだ感じが、質の良さを感じさせます。デザインや工夫で、リッチでセンスのいい販促品を作ることが可能となります。
和テイストは、しっとりとした落ち着きのあるデザインになります。それが女性だけではなく、男性にも人気の理由でしょう。さらに、和の雰囲気のあるお土産が外国人に人気です。販促品も和のデザインを取り入れることで、外国人にも好印象を与えることができるでしょう。切子ガラスや蒔絵などを使ったアイテムなどはリッチな雰囲気です。このように和の雰囲気を出すことで、個性的で素敵なグッズになるでしょう。和のアイテムは外国人にも喜ばれる販促品となるに違いありません。

ポケットティッシュにも高級感を

ノベルティ選びには高級感をもたせよう

ポケットティッシュをノベルティに選ぶケースというのはとても多くなっています。手軽なだけでなくティッシュは必需品でもあり、受け取るのを拒否されることもあまりありません。特に大人数に配布する場合など、ポケットティシュは手頃で便利です。
メリットも多いポケットティッシュはさまざまな企業が配布していますので、もらう機会も多く他企業と変化をつけるのが難しいノベルティと言えるでしょう。変化をつけることが難しいということは企業や商品を印象づけることも難しくなってしまいます。しかし、ポケットティッシュもオリジナリティやリッチ感を出すことで、他企業と差をつけることができるのです。
一見安っぽく見えてしまいがちなティッシュですが、デザインで高級感を持たせることが可能です。例えば、色使いを工夫してみるだけで違ってきます。外のナイロン素材をゴールドやシルバーの色にしてみるのも効果が高くおすすめです。または、金屏風のようなリッチなイラストを施してみるのはいかがでしょうか?豪華な印象を与えることで、ポケットティッシュのイメージがガラリと変わります。ティッシュに一工夫して色を変えたり、デザインを変えてみたりするだけでも、センスのいい企業、という印象を与えることができイメージアップにつながるでしょう。
個性のある、またおしゃれで豪華なポケットティッシュなら持ち歩きたくなります。バッグから取り出して見せたくなるかもしれません。そのようなティッシュを持っていれば、話題にもなるでしょう。そのようなポケットティッシュであれば、販促品としての役割をしっかり果たしてくれます。

販促専門のスタッフが対応! 急なお見積り・発送から、デザインや配布方法の相談までいつでもお問合せ下さい。 055-957-8082 月~土曜日 9時~18時 ※祝日はメールのみで受付

お見積・ご注文はこちら