おすすめ記事
2016年02月03日

こういう時にご利用ください!販促用ポケットティッシュの活用シーン

こういう時にご利用ください!販促用ポケットティッシュの活用シーン

ポケットティッシュの使いみちは受付に置いたり、街なかで配ることだけだと思っていませんか。実はポケットティッシュには色々な活用法があるのです。すでにポケットティッシュを活用している人や、そうでない人にも知ってほしいポケットティッシュの活用シーンを見ていきましょう。

イベント時にポケットティッシュを活用しよう

こういう時にご利用ください!販促用ポケットティッシュの活用シーン

イベントなどの特別なオケージョンの際にもオリジナルティッシュは活用できます。特に大量の来客者が見込まれる際には、単価が安くて販促効果の高いポケットティッシュは最適です。また、イベント時だけの特別なティッシュを配布すれば「イベントだけで入手できる」というプレミアムがついて喜ばれます。その際には、イベントに来る客層を意識して喜ばれるデザインのティッシュを制作すると良いでしょう。他にもイベント時にはトイレの近くに水溶性のティッシュを置いておく、来客時の粗品として渡すといったように、イベントの色々な場面でポケットティッシュを受け取ってもらえるように工夫しましょう。他にも、季節に合わせてティッシュのデザインを変更することもオススメです。ハロウィンやクリスマスなど、季節ごとに違ったデザインのポケットティッシュを用意すれば季節感も高まって、手に取ってもらいやすくなります。また、結婚式の際にポケットティッシュを配布してみるのも良いでしょう。ポケットティッシュに自分たちの写真を載せたりすれば楽しいですし、結婚式に来てもらった記念にもなります。ポケットティッシュは単価も安いので、あまりお金に余裕がなくても簡単に記念品が作れることも利点でしょう。このように、活用シーンは色々なものがありますが、作りすぎてしまわないように注意しましょう。


 

新しい客層を開拓したい際にも活用したいポケットティッシュ

ポケットティッシュは色々な人に手に取ってもらえますから、新しい客層を開拓したい際にもオススメです。たとえば「主婦層にもっとサービス・商品を知ってもらいたい」のであれば、主婦層が多い商店街などでポケットティッシュを配ってみるのも良いでしょう。また、客層による反響の違いを比較することもできます。これはどういうことかというと、ポケットティッシュは配る人を限定できますから、「サラリーマンに配ったらどれだけ集客効果があるか」「主婦に配ったらどれだけお店に人が来てくれるか」といったことを見極めるためにポケットティッシュが使えるのです。サラリーマンに配れば売上に繋がりやすいとわかれば、より効果的に宣伝していくことができます。このようにポケットティッシュは試金石としても使えるのです。


 

短期間で広告効果を狙いたい際にもポケットティッシュはうってつけ

ポケットティッシュは単に安い・色々な人に広告を知ってもらえるだけが利点なのではありません。ティッシュは使い方を工夫すれば「即効性」を期待できます。たとえば小売店を営んでいて、「今日はセールをするから特に多くの人に来てもらいたい」という際にもティッシュは活用できます。新聞やチラシに広告を載せるのは時間がかかりますし、インターネット広告は効果が出るまでに時間がかかりますが、ティッシュならばお店の近くの駅やスポットで配ればすぐに宣伝文句を見てもらえます。こういった即効性はティッシュならではです。また、他の広告と組み合わせることで、よりその効果は高まります。そのため、普段は他の広告に頼っている場合でも、ここぞという時に集客を狙いたい際にティッシュも合わせて活用してみると良いでしょう。

ビジネス用途以外にも使えるポケットティッシュ

こういう時にご利用ください!販促用ポケットティッシュの活用シーン

 


ポケットティッシュの使いみち・活用シーンは大変広いものがあります。たとえば、会社の飲み会や忘年会の際に式次第が書かれたオリジナルのティッシュを配ってみるのも良いでしょう。他にも、活用シーンとしてオススメしたいのが合コンです。合コンの際に自分のアドレスが書かれたポケットティッシュを配ってみるのも良いでしょう。こういった使い方はトリッキーなものですが、効果は高いです。「でも、個人がポケットティッシュを使うのはお金がかかりすぎるのでは」と思う人もいるかもしれません。しかし、ポケットティッシュ自体は1000個からでも購入でき、しかも1万円以内で収まりますから、個人でも全く問題なくオリジナルのティッシュは利用できるのです。また、会社での自己紹介の際にもポケットティッシュは使えます。新しい部署に配属されたら自分の名前などが記載されたポケットティッシュを配って、名前を覚えてもらうこともオススメです。お得意先に挨拶回りに行った際にポケットティッシュを配って、より会社について知ってもらうのも良いでしょう。このようにポケットティッシュは実に色々な活用ができます。ポケットティッシュには決まった使い方はありませんから、自分の好きなように色々と工夫して使ってみましょう。

販促専門のスタッフが対応! 急なお見積り・発送から、デザインや配布方法の相談までいつでもお問合せ下さい。 055-957-8082 月~土曜日 9時~18時 ※祝日はメールのみで受付

お見積・ご注文はこちら